らんちゅう愛好家の中では1つのステータスである
日本らんちゅう協会全国大会。

この大会で山田芳人さんは何度も入賞し、東大関、西王関など、
毎年たくさんの賞を獲得しています。

私はどうやったら彼の育てた美しい、そして愛らしいらんちゅうを
育てたのか知りたいと思っていました。



らんちゅうはとてもデリケートなため、ちょっとした要素が
大きくらんちゅうの姿に影響してきます。


らんちゅう好きとしてはぜがひでも山田芳人さんのらんちゅう
育ての方法を知りたいと思いました。

そしてそれがついに叶う時がきました。



それは山田芳人さんの「らんちゅう飼育法」です。




直接教えてもらうのが無理でも、今はDVDでそのノウハウを知ることが可能です。



もしあなたも私と同じくらんちゅうが好きで、より美しい、そして
らんちゅうにとっても快適な環境をつくってあげたいと思われて
いるなら、ぜひ下記のページをチェックしてみてください。


↓   ↓   ↓   ↓



>>『らんちゅう日本一、山田芳人のらんちゅう飼育法』を確認する<<




2009年08月20日

ランチュウの愛好家のあなたへ

ランチュウの愛好家はたくさんいるわけですが、そのこだわりは多岐にわたります。

お店でらんちゅうの稚魚を買ってきてそこから育てる人もいれば、
繁殖から飼育まですべてを自分で行う人もいます。

もちろん日本らんちゅう協会全国大会で上位を狙いたい場合は、繁殖から
やる人が多いわけです。

ただ、しっかりとした見る目を養うことによって繁殖から手をつけなくても、
日本らんちゅう協会全国大会にて入賞を狙うことは十分に可能です。


らんちゅうに対するしっかりとした目を養うなら、
『らんちゅう日本一、山田芳人のらんちゅう飼育法』をチェックすることがオススメです。

日本らんちゅう協会全国大会で、大関などの賞を毎年獲得している山田芳人さんのの
飼育法を知ることができます。

らんちゅう愛好家たちの中では、一種のカリスマ的存在です。

ご紹介しているページに山田芳人さんの詳しいプロフィールも載っているので、ぜひ参考にしてみてください。

↓   ↓    ↓    ↓ 


>>らんちゅう日本一、山田芳人のらんちゅう飼育法を確認する<<



posted by 山田芳人らんちゅうマスター at 12:37| Comment(0) | らんちゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

らんちゅう飼育日本一の山田芳人さんらんちゅう育て方発見!

山田芳人さん日本らんちゅう協会全国大会にて、東大関、西王関など、
毎年たくさんの賞を獲得しているわけですが、ずっとその育て方には
興味がありました。

どうやったら山田芳人さんのように美しい、そして愛らしくかわいらしい
らんちゅうを育ててあげることができるのかずっと疑問でした。


らんちゅうはとてもデリケートで、ちょっとした油断が結果的に
らんちゅうの最終的な姿に影響を与えているのもわかりますが、
具体的らんちゅうの育て方をどう変えていけばいいのか明確には
わかりませんでした。

といっても、あこがれの山田芳人さんに直接教えを請いにいくわけにも
かないですし・・・



でもとうとう発見しました。ずっと心待ちにしていた山田芳人さんの
「らんちゅう飼育法」。

直接教えてもらうのが無理でも、今はDVDがあります。

山田芳人さんのらんちゅう飼育法がついにDVDで出たんです。



もしあなたも私と同じくらんちゅうが好きで、より美しい、そして
らんちゅうにとっても快適な環境をつくってあげたいと思われて
いるなら、ぜひ下記のページをチェックしてみてください。


>>『らんちゅう日本一、山田芳人のらんちゅう飼育法』を確認する<<





posted by 山田芳人らんちゅうマスター at 12:45| Comment(0) | らんちゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らんちゅうってどんな歴史があるの?

らんちゅうはもともワキン(和金)という種類からマルコを経由し、その品種を改変させた種類なんです。

いつ作られたかは江戸時代という記録があります。


もともと日本にいたのではなくて、江戸時代に清国かららんちゅうのもととなる魚が渡ってきた
という話です。


以前は【朝鮮金魚】なんて名前で広く知れていたものなんです。

他にも海外から輸入されたっていうイメージがありましたので、琉球金魚をはじめ、いろんな
海外を連想させる言葉で呼ばれていた時期もあるんです。



ただ、そのころはまだまだ金魚の王様なんていうイメージはなくて、今のように大会ができる
ようになるまでにはもう少し時間がかかりました。


だいたい明治時代以降から今のらんちゅうへと近づいていったわけです。
posted by 山田芳人らんちゅうマスター at 12:18| Comment(0) | らんちゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。